第14回にじますカップカヌースラローム大会!!
 
           
6月14日(土)長野県安曇野市 明科龍門渕公園で行われた、第14回にじますカップカヌースラローム大会に中部30カヌークラブから9名出場しました。
結果は以下の通りです。
       
加藤 哲平G1優勝
近藤 恭啓G12位
篠田 浩之S18位
加藤 彰則M1優勝
丸山 陽佑K−12位
市川 浩良K−13位
寺沢 政弘K−122位
伊藤 ゆきFK−12位
市川 慎也Jr6位


◎詳しい成績表はこちら!!

画像をクリックすると動画が見えます。

加藤 哲平選手近藤 恭啓選手篠田 浩之選手会長
市川 浩良選手寺沢 政弘選手丸山 陽佑選手伊藤 ゆき選手
市川 慎也選手鳥居 正幸選手柴田 里司選手三宅 則男選手


 
6月14日(土)第14回にじますカップが開催され、会長以下11名(近藤さん、篠田さん、哲平くん、寺沢さん、陽佑くん、ゆきちゃん、慎也くん、市川、引率の中村さん、ゆきママ)という近年に無い大所帯で参加しました。初心者からトップクラスの選手まで170名近く参加する大きな楽しい大会です。先週の練習の成果がどれくらい発揮できるか、各自それぞれ目標を立ての参加です。
 前日の夜出発の組と、当日3時30分出発の組で分かれて出発し、朝6時に全員が集合しました。強行軍にもかかわらず到着早々練習に取り掛かりました。慎也選手は開始早々沈脱。そのおかげで眠気も覚め逆にやる気が出たようで、その後は順調に下ることができました。その他メンバーも先週よりやや簡単になったコースに成果を期待し、練習を終えることができました。
 1本目9時15分スタート。G1クラスにC1で出場の哲平選手を皮切りに次々と出廷。2時間30分ほどかって全員が競技を終えました。G1で哲平選手が1位、近藤選手が2位。S1で篠田選手が7位。M1で加藤選手が1位。K1で陽佑選手が2位、市川選手が3位、寺沢選手が22位。FK1でゆき選手が2位。Jrで慎也選手が6位という結果でした。
 満足いくレースができた選手、2本目に挽回をするため昼食もそこそこに練習に行く選手と、2本目に賭ける思いはさまざまなようでした。
 2本目1時30分スタート。1本目の反省をどれだけ修正できるか、1本目の順位をキープできるよう慎重にレースに臨む者それぞれ考えながらの出廷だったと思います。
 結果は上に書いてある通り。中部30CC9人中8人が入賞。5人が表彰台に上がるという素晴らしい結果でした。それぞれ賞品を獲得し楽しい大会でした。入賞できなかった選手も今後の練習に目標がもてたと思います。会長は最大のライバルで親友のM1クラス2連覇中の鳥居選手から1位の座を奪うことができ、本当に嬉しそうでした。私も予想外に結果が出せた事に興奮し、慎也が無事レースを終えることが出来た事にほっとしました。
 大会終了後は、参加賞でもらった安曇野を見下ろせる絶景の温泉で汗を流し、帰路に着きました。
 朝早くから夜遅くまで内容の濃い一日でしたが、皆さんお疲れ様でした。またみんなでいけるよう練習に励みましょう。
        

<文 市川 浩良>



※にじますカップ写真館はこちら!!

にじますカップは私にとって、忘れられない大会です。初めて、全ゲート通過ができてすごくうれしかったです。まさか、2位になれるなんて・・・。 これも、みなさんのおかげです。ありがとうございました。これからも、がんばっていきたいです。ちなみに、携帯をゲットしました。
                 
                          

<伊藤 ゆき>

  
<戻る>